project

LOGEMENTS Ibarakishimochujo

LOGEMENTS 茨木下中条

category
landscape
location
Osaka, Japan
date
2011

コンセプトは「トオリニワ」。 旗棹型の敷地の為、マンションに至るまでのアプローチが細長い空間になっている。 その不利な条件を逆に生かせるよう、古くからの住宅様式の中に受け継がれる「通り庭」をモチーフに空間を構成した。 庭に使うような石や古材、苔などで、アプローチからロビーに至るまでのシークエンスを、自然素材の温かみを感じられるようにデザインした。

The site is shaped like a flag on a flagpole, so there is a long approach before reaching the actual condominium building. To make the most of this awkward shape, we adopted a motif from old Japanese house designs—the tooriniwa, a passage running through the house from front to back. Stones, recycled building materials, and moss are incorporated into the design as part of the progression from the approach to the lobby, communicating the warmth of natural materials.