project

Taiko-en

太閤園

category
zen garden
location
Osaka, Japan
date
2015

1910 年から歴史のある都会の迎賓館ともいえる結婚式場などを行う施設の庭を改修させて 頂きました。 挙式を行う神殿や披露宴を行うガーデンホールの窓から見える場所に庭を造り、庭園と室 内が融合するようにしました。新郎新婦の一生に一度の瞬間に背景となる部分には和の雰 囲気で、青々とした葉や見目の良い幹や枝ぶりの植栽を配置。この庭は自然な雰囲気であ りながら外部からのスクリーンともなる、美観と機能を備えたものです。ラウンジの庭に は季節ごとに花を咲かせる植栽を配置し、華やかな雰囲気を演出しました。 また、ゲストハウス桜苑の前庭をつくり、駐車場から建物が見え隠れし、竹のトンネルア プローチがお客様を非日常の空間へ誘う庭としました。

Dating from 1910s, Taiko-en has provided an urban oasis for local residents and welcomed international clientele. Renovating a garden of this historic facility, we strived to create the garden which preserves and admires the heritage of the site. Especially in front of a temple-style room for a wedding ceremony and a reception hall, we planted plants with a vivid green leaves and beautifully pruned branches; they become backdrop for a bride and a groom. At the same time, they screen out people moving outside the building. In the garden for a lounge, we selected flowering plants which give additional pleasure to gorgeous meals.